トップページ > ブログ > L-2(家族)としてEADで働いていた期間がLビザの合計滞在期間として加算されるか?
ビザセミナー

記事検索


L-2(家族)としてEADで働いていた期間がLビザの合計滞在期間として加算されるか?

お客様から「 L-2家族(EADで就労)として帯同していたあとに、その方が主たる申請者になってLビザを取得しなおした場合、合計滞在期間(L-1B(5年)L-1A(7年))に帯同家族で滞在していた期間は加算されるのでしょうか」という質問を頂きました。
シンデル外国法事務弁護士事務所に確認したところ、L-2でアメリカに滞在していた期間はL-1の期間(5年、7年)にはカウントされない、というのが見解とのことでした。

このページのトップへ