トップページ > ブログ > 非営利団体の就労ビザ
ビザセミナー

記事検索


非営利団体の就労ビザ

FAM(Foreign Affairs Manual)に、E-2ビザは非営利団体では認められないと記載されています。
9 FAM 402.9-6(C) Commercial Enterprise Must Be Real and Active
“The investment must be a commercial enterprise, thus it must be for profit, eliminating non-profit organizations from consideration.”

またE-1ビザも、以下のように書かれています。
9 FAM 402.9-5(B) Trade for E-1 Purposes
c.Trade Must be International:
“The purpose of these treaties is to develop international commercial trade between the two countries.”
非営利団体の行う貿易はcommercialではないと考えるべきです。

一方Lビザは非営利団体でも申請は可能です。

シンデル外国法事務弁護士事務所にも確認しました。

このページのトップへ