トップページ > ブログ > 面接の審査が厳格化
ビザセミナー

記事検索


面接の審査が厳格化

トランプ大統領の政策の影響か、最近大使館での面接の審査が厳しくなっているようです。

E-2ビザで現地採用が少ないところが採用計画の提出を求められるというのは以前からありました。

最近は赤字の会社への赴任者に対して、どのように黒字化するのか、それにはどれぐらい期間がかか
るのか、という質問が出ています。中にはビザの有効期限が1年で発給されたケースもあります。

回答はシステムに入力され、おそらく次回申請の際にも参考にされるものと思われます。赤字の
会社のビザ申請には注意が必要です。

このページのトップへ