トップページ > ブログ > Eビザ企業登録の有効期間
ビザセミナー

記事検索


Eビザ企業登録の有効期間

Eビザ企業登録の有効期間に関して大使館のHPでは以下のように説明がされています。「Eビザ資格を有してると判断され、当大使館又は領事館にて登録された企業は、当大使館または領事館で発行された有効なEビザを持っている社員が1人でもいる限り、当該企業の登録は有効です。」
https://jp.usembassy.gov/ja/visas-ja/nonimmigrant-visas-ja/e1-e2-visas-ja/apply-step-1-ja/
あるお客様のEビザの有効期限は今年の12月です。一方滞在許可(I-94)は再来年の2月です。
そこで、再来年の2月までEビザでの就労が認められているのであれば、それまでにアメリカを出国して速やかにEビザの更新申請をして認可されれば、Eビザの企業登録は引き続き有効なのではないか、と大使館に問い合わせました。
残念ながら大使館の回答は、滞在許可とEビザ企業登録の有効期限は関係がなく、原則としてビザの有効期限とEビザ企業登録の期限は同じとのことでした。

このページのトップへ