トップページ > ブログ > 上場企業の国籍
ビザセミナー

記事検索


上場企業の国籍

上場企業の場合、どこの市場に上場されているかをもって国籍を定義してもいいということになっています。

9 FAM 402.9-4(B)  Nationality
b. Place of Incorporation:  The country of incorporation is irrelevant to the nationality requirement for E visa purposes.  In cases where a corporation is sold exclusively on a stock exchange in the country of incorporation, however, one can presume that the nationality of the corporation is that of the location of the exchange.  The applicant should still provide the best evidence available to support such a presumption.(中略)

しかしながら、日本市場だけに上場していても、外国人の株主比率が50%を超えていることがあります。その場合でも日本企業とみなしてかまわない、というのが以前問い合わせた際の大使館の見解です。

このページのトップへ